きこえとことばの教室のご案内


1.「きこえとことばの教室」って、何ですか?
○「きこえとことばの教室」は、きいたり話したりすることを苦手としているお子さんを対象に、その症状や程度に応じた
  個別指導を行い、正しいことばを育てたり、学校生活や社会生活への適応を高めることを目的として設置されてい
  る通級制の指導教室です。


2.どのようなお子さんが通うことができるのですか?

発音の誤り ・「サカナ」が「タカナ」、「タイコ」が「カイコ」、「センセイ」が「テンテイ」となってしまう。
・話し方が何となくはっきりしない。
吃 音 ・「ボ、ボ、ボクハ・・・・・」と、ことばをくり返す。
・ことばが出てこない。
・ことばがつまる。
ことばや
コミュニケーション
の遅れや困難
・言えることばが少ない。
・幼児語が残っている。
・きちんと話せない。
・聞くことが苦手で会話しにくい。
・おとなとは話せるが、子ども同士で会話が続きにくい。
・コミュニケーションに課題がある。
難 聴 ・あいまいな聞き方をしていたり、聞き返しが多い。
・きこえが悪いため、ことばがはっきりしない。
・補聴器をしているが、うまく使いこなせていない。
緘 黙 ・場所、場面によってうまく話せない。


3.ことばやきこえに課題があると、困ることがありますか?
○言いたいことをうまく話せないため行動が消極的になり、生活面や学習面にいろいろな影響を及ぼすことがあります。


4.きこえとことばの教室の指導は、どうなっていますか?
○1対1の個別指導が中心ですが、必要に応じてグループ指導も行われます。
○決められた曜日・時刻にきこえとことばの教室に通います。
○指導している時間は、学校の授業時間と同じ時間帯です。
○指導時間は週1回90分を基本としていますが、お子さんの様子や教室の状況により異なります。


5.申しこみの方法はどのような手続きですか?
○下記のような流れで教育相談を実施し、その後「きこえとことばの教室」への通級となります。

☆ 「きこえとことばの教室」についてのお問い合わせは、橋本小学校「きこえとことばの教室」もしくは、
   相模原市教育委員会 学校教育課(tel042−769−8284)までご連絡ください。